テーマ:60年代ロック

ゾンビーズ『シーズ・ノット・ゼア』モノラル録音の威力[No.934]

80年代に編集されたゾンビーズのベスト盤を手に入れた。聴いてみるとステレオ録音曲とモノラル録音曲が混じったレコードだった。「シーズ・ノット・ゼア」「テル・ハー・ノー」などの主要シングル曲はステレオだった。その他のアルバム半分の曲はモノラル録音だ。そのモノラル録音「インディケーション」が流れてきてインパクトの強さに圧倒された。久しぶりにモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『1969 Velvet Underground Live with Lou Reed』リズム・ギタリスト ルー・…

本作はヴェルヴェット・アンダーグラウンドの3作目と4作目『ローデッド』の間の時期のライヴ音源をLP2枚組に収めたものだ。彼らのライヴ盤としてリスナーからは重宝されていた。私は本作でのリズム・ギタリストとしてのルー・リードのプレイの素晴らしさを高く評価する。「何になるよりも最高のリズム・ギタリストでありたい」と語ったことのあるルー・リード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more