テーマ:AOR

日本のAORの始まりとは [No.874]

友人から次のような趣旨のメールが届いた。ラジオのコンサート案内で「日本AOR の第一人者稲垣潤一」という紹介がされたが,稲垣潤一ではないだろう,しかし,だとすれば日本のAOR 第一人者とは誰なのか,教えてほしい。そこで,私が思い浮かべたのは次の2人だ。鈴木茂,Char。共に1976年発表のアルバム,『ラグーン』『Char』。この2枚が日…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『イブニング・スキャンダル』って何だ? ボビー・コールドウェル[No.872]

AOR紹介本には必ず登場するボビー・コールドウェルのデビュー・アルバム。期待して聴くと,1曲目のラテン歌謡みたいなイントロに一瞬腰砕けになるが,ヴォーカルが登場すると納得する。その後は次々に繰り出される正しくAORそのもののサウンドに浸る。部分的にスティーヴィー・ワンダーに似るところもちょっと嬉しい。残暑厳しいこの季節によく合うそんな一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more