テーマ:ライヴ盤

スタジオ盤より活きが良い 忌野清志郎のソロ・ライブ[No.905]

RCサクセションと並行して行われた忌野清志郎のソロ活動。初ソロ作はイギリス録音の『RAZOR SHARP』。イアン・デューリーのバック・バンドであるザ・ブロックヘッズをバックに録音した快作だった。その後、凱旋帰国ライヴとの触れ込みで「ライヴ・イン・ジャパン」を名乗るコンサートが行われ、ライヴ録音盤『HAPPY HEADS』が発売された。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more