メタリカは重低音の代名詞?

5.1サラウンドシステムの低音専門のスピーカーの音がバリバリと割れるようになった。長年使っていなかったスピーカーを持ち出してつないでみたところ,普通に音が出たのでスピーカー自体の故障だった。しかし,より重低音の音源で大丈夫かと試そうと思い,録画していたメタリカの映画『スルー・ザ・ネヴァー』を再生してみた。かなりの重低音だが,実にいい音が出たので安心した。そこで,ふと疑問が浮かんだ。メタリカはそんなに重低音が売りだったのか?

すぐに思いついたのがアルバム『メタル・ジャスティス』。改めて聴いてみても低音,特にベース音が大きいわけではない。主役はどこまでもギターとドラムだ。レコードコレクターズ2008年10月号メタリカ特集でも,本作は「ギターの下に埋もれてベースが聴こえない。」と評されており,余計だと感じるものを削除した結果とのことだ。メタリカと言えば本作を評価する者としては,やはりメタリカ=重低音ではなかった。他の作品はしっかり低音が出ているだろうが,何といっても本作の徹底した音作りが面白いのだ。

いつの間にかメタリカ=重低音と思い込んでいたが,それは『メタル・ジャスティス』以外のアルバムであろう。と言いながら,他には次作『メタリカ』しか聴いていないので確かなことはわからない。イメージに流されるのは怖いことだ,という教訓であった。

ここまで書いてきて思い出した。ルー・リード&メタリカ名義の2011年『ルル』だ。メタリカ=重低音のイメージはあのアルバムだったのだな。すっかり忘れていた存在だった。

メタル・ジャスティス
USMジャパン
2011-11-02
メタリカ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メタル・ジャスティス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



メタリカ
ユニバーサル ミュージック
2017-05-17
メタリカ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メタリカ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Lulu
ユニバーサル インターナショナル
2011-11-02
ルー・リード&メタリカ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Lulu の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック