[No.575]『モンスター 地獄の獣神』/キッス('12)

Monster/Kiss('12)
プログ運営本体のメンテナンスのため、先週末は記事の更新ができなかった。1週空いての再開はキッスの新譜でいこう。タイトルも堂々と「モンスター」。聴く前から期待が持てるところだが、音の方もタイトルに偽りなし。スロー・ナンバーやバラードなど一切無しの潔さ。正真正銘のロックン・ロール・ナンバー全12曲で43分43秒。やはりキッスはこうでなくちゃ。

それにしてもギター2本にベース、ドラム、シンプルな楽曲にシンプルな構成でアルバムの最初から最後までを一気に聴かせる力業はさすがのキッスである。2012年の現在にこのサウンドで真っ向勝負するキッスの心意気にロック・ファンならきっと反応するはずだ。相変わらずギター・リフが巧みで耳に残る。シングル曲「ヘル・オア・ハレルヤ」の冒頭、左右のチャンネルからそれぞれ聞こえるギター・リフの格好良さはどうだ。2曲目「ウォール・オブ・サウンド」のリフなど、ビートルズ「ヘルター・スケルター」レッド・ツェッペリンという感じで見事である。6曲目「ロング・ウェイ・ダウン」のイントロも中期ツェッペリンしている。

ポール・スタンレー、ジーン・シモンズのオリジナル・メンバー組+エリック・シンガー(ドラム)とトミー・セイヤー(ギター)という編成で本作発表とともに、最近は南米公演中らしい。本作の如き、鉄壁サウンドを聴かせてくれているのだろう。キッスの本気を感じさせる『モンスター』は、久々にこれぞロックと声を大にして言いたい一枚だ。

モンスター~地獄の獣神(3Dジャケット)(限定盤)
ユニバーサルミュージック
2012-10-10
KISS

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by モンスター~地獄の獣神(3Dジャケット)(限定盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック